【BAR BAHIA】
〒060-0063
札幌市中央区南3条西3丁目
サンスリービル4F
Tel: 011 (219) 0434 月曜定休
Mail:chocodandies@gmail.com

【Live Information】
 
★2020年7月12日(日)下北沢ラカーニャ
「夏の日ライブ/松竹谷清&松永希」
Thank You Sold Out!
松竹谷清
エマーソン北村
ピアニカ前田
松永希
今井忍
ロケット・マツ
アンドウケンジロウ

OPEN◆17:30
START◆18:00
3500円+(1ドリンク)
ライブ配信予定あり。
https://twitter.com/LacanaShimokita/status/1279615414956244992?s=20
 

 BIOGRAPHY/DISCOGRAPHY (by namako-san)

sー1

★2020 11月23日(金・祝)下北沢ラカーニャ 松竹谷 清&ピアニカ前田 ♪演奏曲目 A1、ほほえみひとつ 2、静かな夜 3、真夏の夜 4、スターダスト 5、何処かで※ここまで松竹谷ソロ 前田呼び込み 6、Sitting in the Park 7、スピナー 8、AngleBaby 9、夜よ明けるな

 10、Just You Just Me B1、君の笑顔 2、知らぬまにこころさわぐ 3、青い影 4、くりかえすよ 5、広い空の下 6、夜々マンボ 7、モンキー・ジョー 8、ロックユアベイビー   Unc、1、The Christmas Song 2、呼んでる声 Take The“A”Train

 コロナ禍の中来ていただきみなさんありがとうございます、ラカーニャも前身の「レイズブギー」から40周年 おめでとうございます。ちょうど1年目からの付き合いです。色々ありました、音楽の飲み屋としてずっと続けています。

 この年末に“Nick”の本が翻訳されました、高校の時のブリンズレイシュワーツ(ギター)との出会いが音楽人生の大きな出来事だ。それじゃ「恋するふたり」といきたいところ、冬のデトロイト(モータウンよりずっと前)ピアノ弾きWalter Davisで「Slappy Drunk Again」 またまたノミアゲ? じゃまた お元気で、きよし。

sー1

大変 お久しぶりです。もう年末になりました。今年は新型コロナウイルス禍で、3月からずっと、感染防止で色々なことに形を変えて対応する日々を過ごしてきました。11月になり感染拡大第3波になり11月末まで自粛する事となりました。感染された方々にお見舞い申し上げます。また従事されている皆様のご健康を祈ります。そんな中11月17日に母雪子が天に召されました。突然です、生まれてから90年神さまと共に過ごしギリギリまで生きて天国に行きました。コロナ禍ですが11月20日教会で礼拝として葬儀が出来ました。最愛の夫 父智と神の国であっていると思います。僕は今日11月23日下北沢ラカーニャで40周年のお祝いライブを「松竹谷 清&ピアニカ前田」で6:00pmから行います。That'sHeaven to Me、みなさんお気をつけて、じゃーまたね、きよし。

sー1

今思うと2月9日の「こづかっぱらメロディージャンボリー」は奇跡的でした。あの後急速に新型コロナウィルスの伝染が広がっていきました。★2020 2月9日(日) 南千住 延命寺「こづかっぱらメロディージャンボリー」The Moritalites➕松竹谷 清 ♪演奏曲目1、目をとじいて会えるなら 2、Sitting In The Park 3、くりかえすよ 4、ロックユアベイビー  UNC、1Bridge View 2、夕日は昇る

 森ありがとう、楽しい日でした、寒い中づっと外で働いてくれてた皆様ありがとう、そしてぎゅーぎゅーと今この状況で考えられない密集状態で楽しんでくれたお客様ありがとう、是非またライブ出来る日を祈ってます。

★2020 3月29日(日) 「バイーアライブ」松竹谷 清&しゅうへいtrb  (beat sunset) ♪演奏曲目 1、君にバウンス 2、どこかで 3、四月の思い出 4、目をとじて会えるなら 5、知らぬまに心さわぐ 6、だいじょぶ 7、夕日は昇る 8、夜々マンボ 9、ブラブラ 10、呼んでる声 11、ロックユアベイビー  UNC、素晴らしきこの世界

 バイーアライブも皆さんに歌ったりしないで 離れていただき 短縮してどうにかしました。演ってる僕たちも、そしてお客さんの明るい顔に音楽って素晴らしいって思い 出来ない聴けない皆さんの気持ちを思いました。それから2ヶ月 自粛した日々が続きます。小玉ちゃんが盲腸になって入院したこの時期に治療して退院、後に手術らしい。NHKラジオの夕方の世界の番組でエルスールレコードの原田さんが音楽紹介してたり。サムクックの曲はさらっとした中でソウルフルに歌ってほしいなってますます思った。絵も大好きで、音楽の文章がとってもステキな要助さんが亡くなって6月4日で一年、僕と要助さんをつないでくれたステキな音楽ライターDJの山名 昇が要助さんのカバーデザインの彼の文集「寝ぼけ眼(まなこ)のアルファルファ」のTシャツを作るそう。サルサは人生の応援歌!(音楽は)。じゃー皆さん お気をつけて、レット イトゥ ロック またね、きよし。